不精ヒゲや青々としたヒゲ、これらが経年によってさらに濃くなる、さらにカミソリ負けをすることによって、肌がボロボロになってしまった、このような人は朝ヒゲ剃り一つで苦労しますよね。

毎日のことながら、なぜここまで苦労しなければならないのか、こうした煩わしさは何とかならないものか。

毎朝苦労させられる濃いヒゲが自然に薄くなることは間違いなくあり得ません。

それどころか年々増していきます。これをスッキリさせようと、何度も重ね剃りしたり、毛抜きに挑戦してみたり、エステで大枚はたいたり・・・といったように。

しかしながら、そのような努力と裏腹に、すぐ生えてきたり、毛抜きで痛い思いをしたり、ポツポツが目立ってきたり、カミソリ負けでヒリヒリしたり、良い話があるわけがありません。

どれも労力の割に報われることはなく、もっと楽でいい方法はないものかと探しまくるものの、どれも効果がない。

そういう悩みがある人に是非ともオススメしたいシェービング剤があるのです。

それは5αSPシェイブジェルです。

毎朝のヒゲ剃りが驚くほどスムーズに。あの今までの苦労は何だったのかと悶絶してしまいますよ。

しかも抑毛効果により毎日使うごとに徐々にヒゲが薄く細くなっていくというのです。

 

ゼロファクターって何?って思った人、週刊少年ジャンプとか、ELOを読みますか?ゼロファクターは180万本も売れている男性向けの化粧品の金字塔なんですよ。

抜群の剃りやすさにおいても右に出るもののいない、リピーターを続出させたゼロファクター5αSPシェイブジェルの3大ポイントとは、まず、硬いヒゲを柔らかくし、再生毛ケア成分配合、カミソリであろうと、電気シェーバーであろうと、いずれでも使用可能な点です。
太くて剛毛なヒゲは、銅線同様の硬度があります。

ゼロファクター5αSPシェイブジェルはこれを打破するために開発されたのです。

それというのも硬いヒゲを柔らかくするというのです。

しかも、ヒゲを剃っている間に再生毛ケアを施します。

ダイズエキスやヒオウギエキス、オウゴンエキスなどの再生毛ケア成分を、ヒゲを剃っている間に、成分を毛穴奥まで浸透させます。

さらにカミソリであろうと電気シェーバーであろうと使用可能であるために、使い分けの必要性がないのです。
使い方は驚くほど簡単です。

まず、蒸しタオルで肌及びヒゲを蒸らします。

その次にゼロファクター5αSPシェイブジェルを塗り、時間を置きます。

そして、軽く剃ります。最後にすすぐように洗いましょう。

毎日使っているうちに徐々に薄く細くなっていきます。

 

 

関連記事

    None Found