美白、あるいはシミ消しクリームとして評判のトレチノインとハイドロキノンですが、
比較的強い薬なので取扱には注意が必要です。

トレチノインに関しては処方薬なので基本的には皮膚科で処方してもらいます。

ハイドロキノンに関しては2%程度の低濃度なら化粧品に使ってもいいのですが
4%以上の高濃度だと医薬品になって医師の処方が必要となります。

特にトレチノインに関しては取扱が難しい薬です。

下手に使うと肌荒れするので注意が必要です。

トレチノインは皮膚のターンオーバーを促進させる効果があります。

シミとは皮膚の奥に沈着したメラニン色素ですが、
皮膚のターンオーバーが活性化すると、このメラニン色素が浮き出てきて
排出されるようになります。

なかなかキツイ効果なので、皮膚が赤くなったり痒くなったりすることがあります。

敏感肌の人には向いてないですし、使い始める前にパッチテストをしたほうが
いいかもしれません。

ハイドロキノンは皮膚の漂白剤と言われる薬です。
皮膚を白くする効果がありますが、肌の弱い人はピリピリしたり、
痒くなったりもします。

なので本格使用する前にやはりパッチテストをしたほうがいいです。

この2つを組み合わせると強力なシミ消し、美白効果を発揮します。

大体1ヶ月ぐらいで目に見えた効果が表れると思います。

もし、残念ながら何らかの副作用が出てしまえば、そこで終わりです。

別の方法を考えましょう。

お勧めはヒルドイドクリームです。

ヒルドイドクリームもトレチノインと同じく
皮膚のターンオーバーを促進する効果があります。

トレチノインほど強い薬ではないので副作用が起きる可能性は低いです。
また価格も安いです。

とはいえ、やはり基本的にはトレチノイン・ハイドロキノンから始めるのがいいでしょう。

皮膚科へ行ってお願いしてもいいのですが個人的には個人輸入で
BIHAKUENのトレチノイン・ハイドロキノンセットを購入して自分でやってみる
と安上がりです。

なお、詳しい手順などは下記サイトを御覧ください。
⇒⇒トレチノインハイドロキノン通販 おすすめはコレ!

関連記事

    None Found