ビタミンAは肌の生まれ変わりを促進!

ニキビに悩む方にぜひともおすすめしたいのが、ビタミンAです。
ビタミンAには肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を促進するという働きがあり、ニキビがない一般の女性にも注目されている栄養素です。

新しい肌が作られ古い肌が廃棄されるというメカニズムが規則正しく行われれば、炎症を起こしてしまったニキビであっても時間の経過とともに快方に向かうのは間違いありません。
メラニン色素に代表されるニキビ跡もなくなって、きれいな肌にやがて変わるでしょう。

古くなった細胞がすぐに取り除かれることは、角栓の構成要素である古い角質が減って、毛穴に詰まる角栓も少なくなることを意味します。
これによってニキビが発生しうる場所自体が減少することになり、ビタミンAはニキビを予防する働きもあると言っていいでしょう。

ただし、ビタミンAの過剰摂取に気をつけよう!

ただ、ビタミンAは過剰摂取しないように気をつけましょう。
摂取し過ぎると、短期的には吐き気やめまい、ひどくなると意識障害まで引き起こします。
長期的には倦怠感、食欲不振、皮膚のはがれ落ちなどが起こることがあります。

通常の食生活だけでビタミンAの過剰摂取にはまずならないので、食事のみから摂るようにし、サプリメントで摂取しないようにしましょう。

ルフィーナについて、私はココを参考にしました⇒ルフィーナ 口コミ

関連記事